Event is FINISHED

11.23(sun) Lecture: Young UR talk about New Sound of JAZZ as HI-TECH JAZZ.

URの若きプレイヤー2人に聞く、ハイテック・ジャズとしての新しいジャズ・サウンドとは
Description

URの若きフロントメンによる「ハイテック・ジャズ」考と、その先にあるものを探るレクチャー・プログラム。

Mad Mike Banksをして、URとして過去最高のバンド・クオリティと言わしめる、その大きな要素、それはフロントを務める2人の才能あふれる若きJAZZ Menの存在に他ならない。
サックス・プレーヤーのDe’Sean Jonesと、キーボーディストのJon Dixon
それぞれJAZZのメソッドと演奏スキルを大学で学び、伝説のジャズ・ファンク・バンド「The Detroit Experiment」のトランペッターであるMarcus Belgraveや、モータウン・ソウルのレジェンドStevie Wonderらとの競演を経て、デトロイト・テクノのアイコン的ユニット「Underground Resistance」に参加した彼ら。ともに20代の2人のプレーヤーが語るデトロイト・テクノ的な視点から見た「ハイテック・ジャズ」考を通して、新しいジャズ・サウンドとは何か?を探ろうとする試み。

さらに、プログラムの最後には、JonとDe'Seanの2人によるアコースティック・ライクな「Hi-Tech Jazz」の演奏が決定!数々の感動を与えてきた名曲への"特別"なアプローチを聴き逃すなかれ!!


【日時】

20141123() 13:3015:00 (受付13:00開始)

開催会場

140-0002 品川区東品川2-5-5 ハーバーワンビル 1F 特設会場

【定員】先着60

【出演】

メイン・パーソナリティ

De’Sean Jones [UR] (Sax / Composer / Producer)

Jon Dixon [UR] (Keyboards / Composer / Producer)


【通訳】

浅沼 優子 (フリーライター、ベルリン在住)


【ご注意事項】
※開始&終了時刻は、当日の都合により、延長などで変更になることもございます。
※本イベントは成人の方、未成年の方共にご入場頂けます。
※お席は全席「自由席」になります。お手荷物・貴重品等はお客様ご自身で管理をお願い致します。
※開催されるイベント内で新聞、テレビ、ラジオ、雑誌等が参加者を撮影、取材し、それを報道のために使用することがあります。
※当日の出演者に変更等があった場合は、即時告知メールにて皆さまにご報告致します。その際のキャンセルは可能ですのでご承知おき下さい。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-11-22 18:31:05
More updates
Sun Nov 23, 2014
1:30 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
天王洲アイル ハーバーワンビル 1F
Tickets
ご参加
Venue Address
〒140-0002 品川区東品川2-5-5 ハーバーワンビル 1F 特設会場 Japan
Organizer
AACTOKYO ( 一般社団法人TodaysArt JAPAN )
1,490 Followers